1990円 レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 レザー 灰皿 ギフト アッシュトレイ エチケット 電子タバコ バッグ・小物・ブランド雑貨 その他 /ammotherapy2487332.html,レザー小銭入れとしても使用出来ます,アッシュトレイ,刻印付き,電子タバコ,ギフト,c17082.shared.hc.ru,1990円,フック付き,名入れ,灰皿,バッグ・小物・ブランド雑貨 , その他,ヌメ革,メッセージ刻印,エチケット,レザー,携帯灰皿 レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き 【待望★】 フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 灰皿 エチケット ギフト 電子タバコ レザー アッシュトレイ /ammotherapy2487332.html,レザー小銭入れとしても使用出来ます,アッシュトレイ,刻印付き,電子タバコ,ギフト,c17082.shared.hc.ru,1990円,フック付き,名入れ,灰皿,バッグ・小物・ブランド雑貨 , その他,ヌメ革,メッセージ刻印,エチケット,レザー,携帯灰皿 1990円 レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 レザー 灰皿 ギフト アッシュトレイ エチケット 電子タバコ バッグ・小物・ブランド雑貨 その他 レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き 【待望★】 フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 灰皿 エチケット ギフト 電子タバコ レザー アッシュトレイ

レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き 待望 フック付き ヌメ革 携帯灰皿 国内外の人気が集結 メッセージ刻印 灰皿 エチケット ギフト 電子タバコ レザー アッシュトレイ

レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 レザー 灰皿 ギフト アッシュトレイ エチケット 電子タバコ

1990円

レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 レザー 灰皿 ギフト アッシュトレイ エチケット 電子タバコ








お好きなメッセージや名前などが刻印出来るプレゼント、ギフトに最適な携帯灰皿です。
ヌメ革を使用した大人な雰囲気の革携帯灰皿です。
フック付きですので、ベルトループや鞄の取手などに引っ掛ける事が出来る便利な仕様となっています。

【刻印について】
字体 Century Italic
刻印可能文字
アルファベット大文字(A~Z)
アルファベット小文字(a~z)
数字(0~9)
記号(.,'-@)

こちらの商品は文字により異なりますが一列10文字程度2列まで計20文字までお好きな文字を刻印可能。

他にもフック無しの 刻印付 ヌメ革携帯灰皿も販売しています。
予備にあれば便利な携帯灰皿インナーも販売しています。

カラー:チョコ・キャメル・レッド・グリーン・ブラック

サイズ:折りたたみ時
    縦9cm 横7cm (本体部分)

    素材:牛革

◆ 注 意 書 ◆
※革は染料の特性上、摩擦や湿気などにより衣服等に移染する事がございますのでご注意ください。
※刻印は文字により幅が違いますので文章によっては文字が入らない場合が御座います。刻印幅がオーバーする場合は注文後に連絡致します。
※刻印商品は入金確認後に製作いたしますので3営業日程度発送にかかる事をご了承ください。

ヌメ革についての説明をご覧ください。

無料ギフト包装について。

有料ギフトBOXセットからカートに入れてください。

レザー小銭入れとしても使用出来ます 名入れ 刻印付き フック付き ヌメ革 携帯灰皿 メッセージ刻印 レザー 灰皿 ギフト アッシュトレイ エチケット 電子タバコ

スープ賢人 抱っこひも BELK. Fundy-Fundy(フンディ-・フンディ-) マツダアクセラ グッドムービングひざサポーター コアバランス機能商品 腰部サポートウェア rakunie(ラクニエ)
 

人間生活工学とは、私たちの「安心・安全・快適・健康・便利」な生活を実現するための“ものづくり”の考え方と技術です。生活とは、家庭にとどまるものではなく、仕事、余暇、勉学など、人の営みすべてです。そして人間生活工学に基づくものづくりとは、作られる“もの”(製品やサービス)を、その使い手の視点において設計し、また“作るプロセス”(生産や物流などのシステム)を、そこに携わる人の視点において設計することです。人間生活工学の対象は製品やサービスのみならず、空間や環境、仕事や暮らしも含まれます。ものを生み出すメーカーはもとより、製品やサービスを生活者へ届ける流通、販売や、生活者自身のよりよい暮らし設計のためにも必要な技術です。